「予防医学マイスター」プログラムは、日本予防医学マイスター協会が提供するプログラムであり、7講座で構成されていて、資格を取得する為には、全ての講座を終了する必要があります。

7講座を全て終了された方のみが、プログラムを卒業することができ「終了証」が発行されます。

「予防医学マイスタープログラム」資格を取得する為には、資格認定条件をクリアする必要があり、決められた必須カリキュラム全てに合格することで予防医学マイスター認定証」を取得できます。

認定者の皆さまには、「予防医学マイスター認定証」を授与、及び、「予防医学マイスター認定カード」を発行致します。又、協会のHPに認定資格者として登録、閲覧が可能となります。

プログラムの内容

① 予防医学マイスター®とは?
予防医学マイスター®になるための準備、それに対する考え方、実践、課題

 ② カウンセリングの流れ(現状、願望、原因、対策、効果)
課題に対する考察、実際のカウンセリングのやり方、ロープレ、課題

③ 原因~対策の考察の仕方
課題に対する考察、原因から対策への実践的なやり方、ロープレ、課題

④ サプリメント・食事の提案の実践的なやり方
課題に対する考察、様々な提案に関する実践的なやり方、ロープレ、課題

 ⑤ ①~④の講座のまとめ
課題に対する考察、サプリメントの組み合わせや予算の組み方、販促資料の使い方、ロープレ、課題

 ⑥ファスティングの提案方法~アフターカウンセリング
課題に対する考察、ファスティングの提案からアフターカウンセリング、その後のフォローまで、ロープレ、課題

⑦フォローの仕方、目標設定
課題に対する考察、フォロー方法とやり方、目標設定に関して、ロープレ、課題

⑧認定試験

「予防医学マイスター」 プログラムのスケジュール

2020年4期生【募集4名】

2020年5期生【募集4名】

2020年6期生【募集4名】

プログラムの特徴

予防医学を通して更なる自己成長を願い、自己実現を叶えた後、予防医学をご自身の事業に生かし、今後 さらに活躍していきたい方に向けて、予防医学士カウンセリングをわかりやすく体系化したプログラムとなっております。

一般社団法人日本予防医学マ イスター協会代表坂田が0から始めた予防医学カウンセリングの集大成ともいえるプログラム。

過去10年間で5,000名のカウンセリング経験から、実戦で役立つノウハウを活用して、お客様に感動と感謝 を提供しながらやりがいと実益をもたらせる内容です。

食事と栄養の指導をメインとしたカウンセリングを通して、お客様にあったサプリメントの提案、処方、 販売が出来るようになりたい方へ、カウンセリングの基本から、サプリメントの処方、お客様のフォロー の仕方までをお伝えします。

超少人数制、ロールプレイング、即実戦という方法をとることで、短期間でカウンセリングの実力を向上 させることを目的としています。

★参会者同士でのロールプレイング、ディスカッションを重視することで、座学に閉じず、実践的な知識を身に付け、具体的に活用する演習に主眼が置かれています。

★予防医学士をご自分の事業に生かして、今後更に活躍していきたい方に向けたプログラムです。

認定条件
・全7講座受講終了
・認定試験
→筆記試験(80点以上)・実技試験(80点以上)
・予防医学士プログラム卒業
・Optimun Fasting Meister資格取得

予防医学士プログラム受講費用

受講費:¥350,000(税別)→¥200,000(税別)

・7講座(1時間¥8,000×42時間)
・ディプロマ発行
・予防医学マイスター®プログラムテキスト
・ランチ付き
・サムライフ製品販促資料                   
・受講中無料個別フォローアップ(2時間3回まで)
・受講後無料個別フォローアップ(受講後1年間、月に1回2時間まで)
・受講後無料フォローアップ講座(2ヶ月に1度)         
※その他特典あり 

注意事項
・予防医学士プログラム受講生であれば卒業に関係なく受講できますが、認定は予防医学士プログラム卒業とOptimun Fasting Meister資格取得していることが条件となります