日本予防医学マイスター協会が発行する資格

各資格の説明と取得メリットについてご説明

★何故、これらの資格を作ったのか(協会代表者 坂田からのメッセージ)
予防医学は価値ある生き方です。 そして、予防医学を伝える人は価値ある人だと考えます。
そんな人達を協会として世の中に多く輩出していくことは日本の医療、介護費・薬剤消費量削減 に役立ち、日本の老衰死亡率第一位 にするという目標に繋がっているはずです。
自信と誇りを持って予防医学 マイスターとして世の中に光を照らす存在になって頂くことが私の大いなる期待であり、予防医学士、予防医学マイスターという職種が日本人がなりたい職業NO1になることが私の夢でもあります。
そんな状況を皆さんと一緒に作っていけたら幸いです。

予防医学士
MY SELF
予防医学の本質を学び、実践し、成果を出すことが、一生の財産となり、家族や大切な人を守ることができるようになることを目的としています。
詳しくは、こちら

予防医学マイスター
YOUR SELF
予防医学カウンセリング(食事と栄養指導、サプリメントの処方)ができる。
予防医学士カウンセリングをご自身の仕事や弊社派遣事業で行っていきたい方にオススメ
詳しくは、こちら

オプティマムファスティングマイスター
YOUR SELF
Optimun Fastingを提供、サポートできる
Optimun Fastingをご自身の仕事や弊社派遣事業で行っていきたい方にオススメ

認定条件
・自分自身がOptimun Fastingを体験
・3人以上の方のOptimun Fastingのサポート※実績
・認定試験
→筆記試験(80点以上)・実技試験(80点以上)

注意事項
※自分でOptimun Fastingの説明をするか、すでに資格を持っている
Optimun Fasting Meister(坂田以外)から説明を受ける、またはファスティングセミナーに参加して貰い、ファスティングのアフターフォローまでを行います。

協会認定講師
NUMBERS
予防医学士プログラムを全9種類を公式に開講できる
予防医学セミナーを行いたい方にオススメ

認定条件・契約条件
・坂田が行う最新のセミナー全てを再受講していること(認定講師開催のものは不可)
・各セミナーを3回以上開催
・9講座の動画ビデオ提出
・実技試験(弊社合格基準に準ずる)※
・予防医学士プログラム卒業
・Optimun Fasting Meister資格取得

注意事項
・再受講後、ご自身で行った9講座×3回の講座のうち、9講座×1回分を動画に収めていただき、ご提出ください
弊社にて各講座それぞれの認定基準に達したと判断した場合は、該当講座を開催できる講師として認定します。

パートナー契約
PARTNERSHIP
予防医学士プログラムを公式に開講できる
ご自身で予防医学士プログラムを開講し、予防医学を事業として成り立たせたい方にオススメ

認定条件・契約条件
・予防医学士プログラム受講
・予防医学マイスタープログラム受講
・活動実態がある事

注意事項
予防医学士プログラムの卒業と予防医学マイスター資格認定を受けていなくても、パートナー契約を結ぶことは可能です。
各資格取得状況によって、契約内容が異なります。

資格と進路について