日本予防医学マイスター協会の勉強会が開催されました。

日本予防医学マイスター協会の年間行事である勉強会が2部構成にて開催されました。
全国より、約20名の方が集まり、次の協会の発展の方向性や能力開発などの意見交換が熱心に行われました。

3/18(木)
第一部10-13時「勉強会」
第二部13-15時「懇親会」

会場/東京新宿  THE SAKURA DINING

坂田代表による「本日のアジェンダ」説明

協会が導入していた少量の尿により栄養の過不足検査が行える「ビタノート」の事業者(株式会社ユカシカド)に、あの元ZOZOTOWN創業者の前澤氏が投資をされたなどのニュースも飛び出し、会場のボルテージは上がって行きます。

坂田代表がアバターを使って、「予防医学」について深く解説していくyoutubeチャンネル「予防医学マイスターJ」などの取り組みについても紹介されました。

【はじめまして】予防医学の大切さ(栄養/食事)を伝えるチャンネルをスタートします!

ディスカッションに入る前に、新しく「予防医学マイスター」に認定された方の認定式が行われ、認定証が授与されました。

テーマを決めて、2つのチームに分かれてディスカッションの模様

カウンセリングのスキルを上げる為のロールプレイング練習なども行われました。

二部の懇親会においても、各自の新たな試みが共有される等、有意義な情報交換が和やかに進んでいきます。

記念として、集合写真を撮り終了。
参加された皆様、お疲れ様でした!!

Follow me!