[インタビュー] 瀬尾和子

予防医学士プログラム受講期 : 2018年14 期生
予防医学マイスター受講期 : 2020年2 期生

質問1
なぜ、予防医学マイスター講座を受けようと思ったのでしょうか?


私は数年間、体調不良で悩んでいました。体調が悪くて何も出来ない日々と病院通いと薬の日常を続けているうちに、一生こんな生活は嫌だ!何とか抜け出せる方法はないのかという気持ちばかりが募っていきました。
そんな時、偶然『予防医学』というものに出会い、藁をもつかむ思いで受講を決めました。学び始めると体調不良の原因が次から次へと明らかになり、信じられないくらい体の調子が整いました。現在は、病院も薬も無縁の日々を送っています。

この素晴らしい『予防医学』に出会ったのは、今からたった 2 年 3 カ月前のことです。最初は、体調不良が少しでも改善されれば嬉しい!という思いでした。それが、食事と栄養を見直すだけで、こんなにも体が変わると身をもって実感したことで、私の中に今までなかった気持ちが芽生えたように思います。

予防医学を広めて、私のように悩んでいる人を少しでも減らすことが出来たらどんなに素晴らしいだろう!
その気持ちが予防医学マイスター講座を受けようと思ったきっかけです。『予防医学』に出会う前は、自分の未来には不安しかなかった私ですが、これからは予防医学を通して誰かのお役に立てることが嬉しく誇らしく、自分がこんな風に変われたこと、未来に明るい希望が持てたことを心から感謝したいです
これからは予防医学マイスターとして、たくさんの人の未来が明るく輝けるように、お手伝いが出来たらと思います。

質問2
受講中に気づいたこと印象的だったことはどんなことでしょうか?


この『予防医学マイスター講座』は、私のようにエステサロンや薬剤師などの仕事に全く未経験の人でも一人一人にしっかり向き合って成長させてくれるプログラムになっています。予防医学プログラムで学んだ知識が完璧でも良いカウンセリングが出来るかと言えば、そうではありません。

予防医学マイスタープログラムでは、相手が何を求めているのか、相手に寄り添えるカウンセリングの基礎をしっかり学ぶことが出来ます。ただ講座を聞くだけではなくロールプレイングを通して、少しずつ出来るようになってくる事で自分の成長を感じられ良かったです。全くの素人で最初は何も出来なかった私ですが、学びたい気持ちを大切にしてくれた坂田講師のおかげで、出来なくて恥ずかしいといった気持ちは全然感じませんでした。だからこそ、この大きなチャレンジが出来たのだと思っています。私は主婦で何の資格もありませんでしたが、何歳からでも誰でも学び成長することが出来るプログラムだと実感しています。

質問3
認定を受けて予防医学マイスターとなり、何が変わりましたか?


予防医学マイスターとなり、痩身エステサロンで予防医学士としてダイエットのお手伝いをするカウンセラーとしてデビューすることが出来ました。予防医学士プログラムを受講した時は、まさかこんな日が来るとは想像も出来ませんでした。自分の体に悩みを抱え、体質改善したい!という気持ちはダイエットも同じです。その気持ちに寄り添いながら、体質改善できるお手伝いをしてお客様の未来が少しでも良くなれば嬉しいです。

予防医学を通して、人生がより良く変わる人がますます増えるように、これからも予防医学マイスターとして成長していきたいと思います。

Follow me!