[インタビュー] 河内瑠璃

予防医学士プログラム受講期:2017年9期生
予防医学マイスター受講期:2019年1期生

質問1
なぜ、予防医学マイスター講座を受けようと思ったのでしょうか?

今まで栄養や身体のことを学んで、知識は増えてきたのですが、それをうまく伝えることができていないと感じることがあり、お客様の反応がイマイチで楽しんでいただけていないなということも感じることがありました。お客様に必要な情報をその方にあった伝え方で伝えられるようになりたいと思い、受講を決めました。

質問2
受講中に気づいたこと印象的だったことはどんなことでしょうか?

講座の内容、普段坂田さんが行なっているカウンセリングの内容がロジカルで、細かく考えられたものでした。
私自身、今まで何となく感覚でやっていたということに改めて気付き、頭の中で組み立てていくということを以前よりも意識するようになりました。

質問3
認定を受けて予防医学マイスターとなり、何が変わりましたか?

一番変わったのは、お客様の反応です。初めてお会いしたお客様も楽しそうにお話ししてくれたり、私がお話しした内容を理解してくれていたり、「他の人には言わないでくださいね。」と秘密の話をしてくれたり、初回のカウンセリングをして1ヶ月後にお会いした時に実行してきてくださる方が増えました。そして、自分自身がカウンセリングをしていて楽しいと感じることが増えました。
また、カウンセリングのお仕事の依頼が増えたり、リピートしてカウンセリングを受けてくださるお客様が増えました。

自分自身が成長することができ、お客様にとって良い結果を出せることができるカウンセリング、素晴らしいものだなと改めて感じています。
ただ、壁にぶつかることも多く、まだまだだなと感じることも多いですが、以前だと乗り越えようともしなかった壁にチャレンジすることができるようになりました。

カウンセリングが上達するだけではなく、人間力を上げていくことができる講座だと思います。

Follow me!