JPMA講師

日本予防医学マイスター協会(JPMA) の認定講師です。

鈴木里奈

予防医学士プログラム6期生
オプティマムファスティング®コーディネーター・理学療法士・保健学修士・ヨガピラティスインストラクター

大学卒業後、理学療法士免許を取得。総合病院に4年間勤務後、大学の助教を2年間務める。同時に大学院に在籍し保健学修士を取得。中学生の頃、器械体操による多くの怪我と、過度なダイエットによる体調不良と入院を経験したことから、食事の重要性を人一倍意識するようになりました。しかし、理学療法士として医療に従事する中で、健康であるために重要であるはずの食べ物が、どう影響しているのか分からず、基本的な食や栄養の知識がないがしろになっていることに違和感を覚えました。
毎日食べる食事が身体にとってどんな作用があるのか?という純粋な気持ちが、予防医学士プログラムの内容に強く共感したことが、予防医学士を目指した最初のきっかけです。学び始めたばかりのころは、自分自身の身体のために学んでいましたが、知れば知るほどおもしろく、知らないことの多さにも驚き、同時にプログラムを通して、身体が確実に変わっていることに気づきました。今は、予防医学の重要性をもっと周りの人に伝えるため、認定講師、予防医学マイスターとステップアップを目指し、活動しています。

溝呂木俊介

予防医学士プログラム5期生
オプティマムファスティング®コーディネーター
フリー薬剤師本舗代表 / 元浅草アイアイ薬局管理薬剤師・薬剤師

2008年に明治薬科大学薬学部を卒業後、薬剤師免許を取得。ドラッグストア勤務、調剤業務従事、店長兼管理薬剤師と歴任。薬剤師としての実績を積む中、坂田氏との出会いにより、薬剤師の未来の可能性を確信し、活動を始める。薬局の中だけでなく、地域のNPOや企業・団体との協働によって薬局や薬剤師の役割を健康セミナーやワークショップを通して広げていく活動を始める。
2018年にフリー薬剤師本舗を開業し、本格的に予防医学の活動を始め、2019年に予防医学士となる。
薬局薬剤師として現場に立ちながら、「健康的な身体づくり」を予防医学士として延36名の方に伝え、楽しく学ぶをモットーに東京・神奈川を中心に毎月セミナー等を開催。 2020年、自分自身の仕事を変えた予防医学薬剤師を薬剤師の就職先としてメジャーにするために、協会認定講師・予防医学マイスターへのステップアップを目指し勉強中。予防医学士の仲間と共に薬剤師業界に革新とシナジーを創る活動を率先して行うべく、邁進中。

坂田武士

株式会社サムライフ代表取締役社長
一般社団法人日本予防医学マイスター協会代表理事
予防医学マイスター®︎・予防医学士・薬剤師・オプティマムファスティング®コーディネーター・スポーツファーマシスト

昭和大学薬学部薬学科を卒業後、薬剤師免許を取得。大手製薬会社に6年勤務後、特別養護老人ホームの施設長を4年間務める。医療、介護の現場に10年間携わる中で予防医学やエイジングケアの重要性を感じ、2006年に独立。2009年に株式会社サムライフを設立。薬を勧めない薬剤師としてこれまで10,000名以上に独自のオーダーメイドカウンセリングを実施。2019年に一般社団法人日本予防医学マイスター協会を設立。
予防医学を実践的に学べる予防医学士プログラム受講生は全国で250名を超え、筋肉を維持して脂肪だけをキレイに落とす「オプティマムファスティング」は、健康・美容業界のプロの間で口コミで広 がり、便秘外来クリニックや整形外科、エステサロン、プロスポーツ選手などにも取り入れられている。